シンエヴァ聖地巡礼|第3村のモデルとなった場所【天竜二俣駅】をレポート!(ゆるキャンも少し)

2021年3月に公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

作中序盤の舞台となった『第3村』のロケ地として、静岡県浜松市にある天竜二俣(てんりゅうふたまた)駅が今にわかに盛り上がっています。

地元民かつ小学生~大学生、そして社会人をエヴァとともに生きた人間として、さっそく聖地巡礼してきましたよ!

『第3村』とは

シン・エヴァンゲリオン劇場版で登場した村。

碇シンジがニアサードインパクトを起こした後、彼の同級生である鈴原トウジや相田ケンスケなど、第3新東京市の人々が生き延び、暮らしていました。

古民家や田園、魚のいる澄んだ池など、これまでのエヴァではほとんど描かれなかった自然豊かな田舎風景がとても印象的でした。

天竜二俣駅周辺の『シンエヴァ』スポット(Google Map)

公式見解ではなく、あくまで私の独断と偏見ですが、「ここ第3村のあそこっぽい!」と思ったスポットは次の通りです。

テンナイン
テンナイン

円盤かネット配信されたら、もっとじっくり検証します

天竜二俣駅までの行き方・乗り換え方法

JR東海道新幹線・掛川駅から天竜浜名湖鉄道へ乗り換え

JR掛川駅の1番ホームから直接天竜浜名湖鉄道へ行けます。

JR掛川駅1番ホーム 天浜線のりかえ場所

天竜浜名湖鉄道はICカード非対応。現金をちゃんと用意して、券売機で切符を購入してください。
天竜二俣駅までの運賃は大人710円。小学生以上は半額。小学生未満は2人まで無料です。

天浜線・掛川駅 券売機

単線の始発駅なので、乗る方向を間違えることはありません。
だいたい45分くらいの列車旅。
草に覆われた線路や田園風景など、第3村へ向かっているんだという気分を盛り上げてくれます。

スポット巡りは天竜二俣駅のレンタルサイクルが便利!

天竜二俣駅にはレンタルサイクルがあるのでぜひ利用しましょう。

スポット一部すごく離れていたり、坂を登ったりするので、個人的には電動アシストタイプがおすすめです。

詳細は以下の公式サイトをご参照ください。

>> 天浜線-レンタサイクル

テンナイン
テンナイン

それでは各スポットについて、詳しく紹介していきます

第3村の象徴|転車台

天竜二俣駅・転車台

トウジの診療所から出ると、まっさきに目に飛び込んできた転車台。

エヴァQではまったく出てこなかった普通に暮らす人々。第3村で意外にもたくましく、健やかに過ごしている人たちを見て、シンジならずとも救われた気分になったものです。

転車台は天竜二俣駅内にあり、1日2回の見学ツアーが開催されています。
見学ツアーでは実際に転車台が動く様子も見られますよ。

劇中のシーンに合わせて、夕焼けっぽくしてみました。

天竜二俣駅の転車台とシンエヴァンゲリオン第3村転車台の対比

トウジの医療所らしき建物

シンエヴァンゲリオン・トウジの診療所のモデルとなった天竜二俣駅転車台横の旧事務所

転車台の隣には古びた旧事務所もあります。位置的にもトウジの診療所のモデル?

黒レイが入った銭湯?

シンエヴァンゲリオン・黒レイの銭湯のモデル? 天竜二俣駅転車台横の旧事務所の浴場

転車台までの通り道に、昔住み込みで働いていた人たちの施設も見学できます。
これはそのうちの1つである銭湯跡。

劇中でアヤナミレイ(仮称)=通称『黒レイ』が畑のおばちゃんたちとお風呂に入っていましたね。
あれは仮設浴場みたいな感じで、この銭湯跡とは違いましたが、昔ながらの雰囲気は似ているかなと思います。

転車台見学ツアーの時間と料金

休日は1日2回、10時50分と13時50分から。平日は1日1回、13時50分から開始。
天竜二俣駅の窓口で申し込みをします。

事前予約はしていませんが、人数制限もないので、時間前にさえ申し込めば見学可能です。
(15名以上の団体は予約必要)

ちなみに電車で来ると、大人は100円引き。

ゴールデンウィークは見学が1日3回に
鉄道歴史館で庵野監督のロケハン写真や劇中イラストも展示!

通常休日の1日2回のスケジュールに加えて、ゴールデンウィーク中は14時50分からの回が追加されることになりました。

>>【お知らせ】ゴールデンウイーク期間中(4/29~5/9)の「転車台&鉄道歴史館見学ツアー」について

黒レイが猫と戯れた電車

シンエヴァンゲリオン・黒レイが列車下の猫を覗き込んだシーンが再現できる展示列車

天竜二俣駅の隣に展示されているキハ20443とナハネ20347。

たぶん鉄ちゃんが見たら「劇中の車両と違う!」とか言うのでしょうが、線路上に降りられるので、黒レイが猫に興味を抱くローアングルショットが撮影可能。

シンエヴァンゲリオン・黒レイが列車下の猫を覗き込んだシーンを再現したアングル

ケンケンハウス|二俣本町駅

シンエヴァンゲリオン・ケンケンハウスのモデルとなった二俣本町駅

天竜二俣駅の隣駅。
確か劇中でも「駅舎を改造して住んでいる」みたいな説明があったと思いますが、二俣本町駅もなんと駅舎をホテルに改築した無人駅になっています。

駅舎ホテルINN MY LIFEの看板

>>駅舎ホテル INN MY LIFE 公式サイト

テンナイン
テンナイン

駅舎に泊まれば、シンジやアスカと同じ気分に浸れるかも

ケンスケとアスカが第3村を眺めていた丘|鳥羽山城大手門

天竜二俣の展望景色

シーンをはっきり覚えてなくて自信ないのですが、第3村(天竜二俣)を見渡すなら鳥羽山場大手門が候補になります。

手前のトイレには街並を見下ろすためのベンチも設置されていました。

鳥羽山城跡のトイレ
鳥羽山城跡のトイレの横にあるベンチ ケンスケとアスカが第3村を見下ろしていた場所のモデルかも

まあ、樹が生い茂って何も見えないんですけれど。

ベンチから見える景色

鳥羽山城大手門の展望台は、ベンチのあるトイレから1段坂を上ったところにあります。

鳥羽山城大手門にある展望台

シンジの家出先|船明ダム

時間が足りなくて足を運べませんでしたが、線路上をシンジが歩き続け、家出先の住処としたダムっぽいところ。
天竜二俣の北に船明ダムという貯水池があります。

次に行くときは、ぜひここで不味いレーションを貪り食いたいものです!

黒レイが田植えした棚田|久留女木の棚田

黒レイがおばちゃんたちと田植えをした棚田。
こちらも時間が足りなくて行けなかったのですが、久留女木の棚田というところが最寄りにあります。

2018久留女木の棚田

最寄りと言っても天竜二俣駅から17kmも離れているので、タクシーを使った方がいいかもしれません。

テンナイン
テンナイン

以上、天竜二俣のシンエヴァ(っぽい)スポットでした
また見つけたら追加していきたいと思います

期間限定! てんはまやでエヴァストア出店中! 限定アイテムも!

天竜二俣駅の売店てんはまやの期間限定エヴァストア

2021年4月10日~5月9日まで、天竜二俣駅内の売店『てんはまや』で、エヴァストアが期間限定出店中です。

てんはまや限定のてぬぐいやキーホルダーも販売しておりま・・・した!

残念ながらあっという間に完売。

エヴァストアで限定手ぬぐい・キーホルダー完売御礼の札

現在販売元に問い合わせ中とのことです。GW中に入荷されることを祈ります。

5/2に再販決定!

公式サイトより、5/2(日) 9:00から限定てぬぐいとキーホルダーの再販開始の告知が入りました。

>>【商品追加】天竜浜名湖鉄道 天竜二俣駅売店『てんはまや』にてエヴァストア期間限定で出店中!

天竜二俣駅のランチやコンビニ状況

第3村の聖地巡礼するならレーション持って来い!

と、言いたいところですが、天竜二俣駅にはおいしい定食屋さんもいっぱいありますので、良ければ食べていってください。

下記のマップを天竜二俣駅横にある観光案内所で貰うと散策がしやすくなりますよ。

ふたまた周辺の見処味処・表面
ふたまた周辺の見処味処・裏面

また公式サイトの観光スポットも参考になります。

>>天浜線-観光スポット(天竜二俣~フルーツパーク)

コンビニは駅前にセブンイレブン、駅から街の方へ向かう途中にファミリーマートがあります。いちおう第3村より物資は豊富です(失礼

【番外編】天竜浜名湖鉄道ではゆるキャン車両も走ってる

2021年春はシンエヴァだけでなく、ゆるキャンとのコラボ列車も走っています。

天竜浜名湖鉄道のゆるキャン車両・外装

車両内もゆるキャン一色!

天竜浜名湖鉄道のゆるキャン車両・座席
天竜浜名湖鉄道のゆるキャン車両・内装

天竜二俣駅にはこんな立て看板や巨大タペストリーも。ちなみに隣は音街ウナちゃん。

天竜二俣駅のゆるキャン立て看板
天竜二俣駅のゆるキャン巨大タペストリー

オタクにやさしい鉄道、それが天竜浜名湖線です。

まとめ|シンジ君のように心が疲れたらぜひ第3村へ

今回、天竜二俣を散策して、本当にシンエヴァの第3村を歩いているような、非常に穏やかでゆったりした時間を過ごすことができました。

新型コロナウイルスの関係で、誰もが簡単に足を運べる状況ではありませんが、将来シンエヴァのDVDやBlu-rayが出たときにでもまた、第3村に魅せられたエヴァファンが足を運んでくれたらなと思います。

もちろん今すぐ行ける人は、ぜひ行ってみてくださいね。期間限定イベントもいっぱいなので。
ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました